中野章三コラム

21.ドキドキしたキッスシーン

nakano_ syouzo_colum

 

21.ドキドキしたキッスシーン

 

 お正月映画「ダラス」ゲーリー・クーパー主演のロードショー映画、兄と二人で、高かったけど、大枚200円出して観ました。
正月なので満員の中、楽しんで観ましたが、その頃の僕達には、200円は痛かったなぁ。クーパーの映画では、「誰が為に鐘は鳴る」。

 

ショートヘアのイングリット・バーグマンが凄く綺麗で、新鮮。クーパーとのキッスシーンで、二人とも鼻が高いので、バーグマンのマリアが、
クーパーのロバートに「キッスするのに鼻が邪魔で、どうするの」と尋ねると、ロバートは、こうすると大丈夫だよと云ってするキッスシーンには、
14才中学生の私は、ドキドキしながらも、その美しさに見惚れました。



ホーム RSS購読 サイトマップ
Top 最新情報 レッスン プロフィール 出演情報 番組 フォト アルバム コラム ミュージックボード リンク