中野章三コラム

7.京都でみたヒッチコック

nakano_ syouzo_colum

 

7.京都でみたヒッチコック「疑惑の影」

 

アルフレッド・ヒッチコック監督に接した最初の映画でした。尋ねてきた叔父が、実は金持ちの未亡人を次々と殺していた殺人者で、その秘密を知った主人公の娘を列車から突き落とそうとして、自分が死んでしまうのですが、ハラハラドキドキして観たものです。

 

テレサ・ライトの可憐な娘が、ジョセフコットンの叔父を疑いだしていく所からが何とも興奮してクライマックスまでのヒッチ・コックの上手さに関心しました。



ホーム RSS購読 サイトマップ
Top 最新情報 レッスン プロフィール 出演情報 番組 フォト アルバム コラム ミュージックボード リンク